事務機器・オフィス家具の査定額が需要と供給で決まらないと書くと、バカなことを言うものではないとお怒りになるかもしれません。大きな目で見ればどのような商品でも需要と供給により価格が決まるのが当然ですが、局所的に見るとそうとも言えないことがあります。売却したい事務機器やオフィス家具を、街のリサイクルショップなどに持って行ったとしたらどうでしょう。

初めて扱う商品だったとしたら強気の査定ができるとは思えません。売れ残ったことを考えてできるだけ低く査定しようとするでしょう。また、小さな買取業者の場合、すでに多くの在庫を抱えていることもあります。この場合、売却されたい方とその業者間の狭い間での、需要と供給で査定額が決まってしまいます。これでは到底高く買取ってもらうことはできないでしょう。

これまで事務機器・オフィス家具を専門に扱ってきた弊社には、経験と知識の蓄積があります。また、全国規模のネットワークを持っているため、大量の商品でも問題なく捌くことができます。どの商品も疎かにすることなく査定いたしますので安心してご依頼ください。

サービスエリア

福井市敦賀市小浜市大野市勝山市鯖江市あわら市越前市坂井市・・・・・・その他全域
※ご依頼の内容によってはお伺いできない場合もございます。 予めお問合わせください。

ページ上部へ戻る