ブログ

福井県でゴミ屋敷状態となっても片付けることができます

 

物を捨てるのが苦手な方だけではなく、高齢の親が身体が不自由になってしまい、物を捨てることが難しくなってしまったときに、ゴミ屋敷状態となってしまうことがあります。実家を離れて暮らしていた家族が、久しぶりに実家に戻ったときに、ゴミ屋敷状態となっている家を見て、驚くケースもあります。

ゴミの量が多いと、休日に家族で協力し合って片付けを進めても、なかなか前に進まないケースもあるため、弊社にお任せください。弊社はゴミ屋敷状態となっている住まいでも、経験豊富なスタッフが片付け作業を進めていき、綺麗にすることができます。

不用品の量が多いと、捨てる作業だけでも大変ですので、専門業者にお任せください。使わない家具や生活家電は買取できるかをきちんと調べてから、不用品回収を進めていきます。トラックで不用品を運搬することで、物が一気に少なくなり、掃除がしやすくなります。家族だけで作業を進める場合、不用品を処分するだけでも大変な作業となってしまうため、まず不用品を短時間で片付けていくことが問題を解決するために必要です。

なかなか片付け作業が終わらないと、精神的にもきついですし、重たい物を運ぶ作業で腰を痛めてしまい、作業を続けていけないこともあります。ゴミ屋敷の片付けは重労働ですので、力持ちで重たい物を運ぶコツを身に付けている弊社スタッフにお任せください。

大量に不用品がある場合も、効率よく片付け作業を進めていけるように、社員教育にも力を入れております。

不用品が大量にあると、処分費用を心配されるお客様も多くいるため、できるだけ多くの物を買取できるように、一つ一つ物をチェックしていきます。弊社は総合買取専門リサイクルショップですので、幅広く不用品を買取することができ、他社よりもいろんな物を買取できるように、努めております。
買取できれば、有料の不用品処分費用にお金を使えるため、負担を抑えられますし、ブランド品などの高価な物が見つかれば、不用品処分費用よりも買取金額の方が高くなることもあります。

ゴミ屋敷は不用品回収のご相談はこちら >>


ページ上部へ戻る