ブログ

簡単な傷であればDIYで修復しよう

 

家具を高く買い取りしてもらうポイントに、見た目の綺麗さがあります。ところが、長く使っていくうちに、どうして傷んでしまいます。特に物をぶつけて傷を作ってしまうことも多いことでしょう。査定においては、傷はマイナス査定の原因となってしまいます。

そこで簡単な傷であれば自分で修理をチャレンジしてみるのも手です。ホームセンターなどに行けば、家具の傷を修理するDIYグッズが色々と販売されています。タッチペイントのような簡単なものでも、塗ると傷がかなり目立ちにくくなります。

深い傷の場合は一度木工用のパテで埋めた後からタッチペイントで色付けすると仕上がりが綺麗になります。DIYグッズの費用は決して高額ではありませんので、やってみるだけの価値はあるでしょう。

もちろん、補修に自信のない人はそのまま査定してもらっても構いません。下手にいじることで、逆に傷が目立ってしまうということもあるからです。
特にブランド品は専門家によって綺麗に修復した上で販売されることもあります。


ページ上部へ戻る